渡部さんが犯罪でもないのにめちゃくちゃ叩けれているのはなぜ?

最近、アンジャッシュの渡部さんの不倫報道が世間を賑わせています。
六本木ヒルズに女性を呼びつけて多目的トイレの中でごにょごにょしてたそうです。
間違いなく不倫ですよね。
週刊文春が不倫相手の女性に取材をしたことで発覚したようですが、渡部さんの妻の佐々木希さんに訴えられるリスクもあるのによく取材をうけたなと個人的には思います。
でも、よくよく考えてみると不倫は犯罪ではありませんよね。
その理由はあくまで家庭の問題だからという理由のようですが、渡部さんはメチャクチャ叩かれまくっていますよね。
それよりも、マスク2枚というおかしなアベノマスクのほうがよっぽど叩かれていいのではないかと思ってしまいます。
犯罪でもないのになぜ渡部さんがこんなにも叩かれているのかということをよくよく考えてみたところ、やっぱりみんな「ちょっと羨ましい。でも自分にはできないから悔しい」という本音があるように思えます。
男性は女性に比べ性欲が強い傾向にあるので、短い時間で性欲を満たしてくれる女性がいるのははっきり言って都合がいいでしょう。
女性は渡部さんから1万円を受け取っていたそうです。
女性の立場からすると、超有名人でそこそこイケメンの渡部さんと秘密を共有できるという優越感があるでしょうし、5分で1万円もらえるならめちゃくちゃ効率のいい仕事ですよね。
一般的なサラリーマンなら4~5時間働いてようやく手に入れられる金額なわけですから。
「渡部さんもバカだけど不倫とわかってホイホイ出向く女性もバカ」と指原莉乃さんがコメントしていましたが、バレなければめちゃくちゃコスパのいいバイトなので女性が出向いても不思議じゃないんじゃないかなと個人的には思います。
と言いつつも、こんなことは絶対に人前では言えませんけどね。
ところで、稼ぎたいという欲望は誰にでもあると思います。
でもできれば真っ当な手段で稼いでいきたいものです。
最近の稼げる職種の1つにITエンジニアがあります。
ITエンジニアになるためにはまずプログラミングスキルを身に付ける必要があります。
プログラミングは独学で身に付けることも可能ではありますが、ものすごく効率が悪いです。
やっぱりプログラミングスクールに通うなどしてプロから教わるのが一番でしょう。
たとえば、コーチテックというプログラミングスクールは2ヶ月でWebプログラミングが身に付くスクールです。
コーチテック
コーチテックでは授業というものがない代わりに、現役のITエンジニアが専属コーチとしてついてくれます。
基本的には自宅でもくもくと学習を進めていくことになりますが、特に心配する必要はありません。
もしわからないことがあったとしても、LINEチャットで専属コーチに質問すればすぐに返事をもらえるからです。
コーチテックは徹底的に効率化を図ったスクールなので最短2ヶ月でスキルを身に付けることができるというわけですね。
できればITエンジニアのように世間に堂々と顔向けできるやり方で稼いでいきたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です